おち夢クリニック名古屋

自然周期体外受精勉強会

特別講師として、越知院長が自然周期体外受精をはじめ高度生殖補助医療(ART)についてわかりやすくご説明致します。

自然周期体外受精勉強会について

主な内容

  1. AMH(抗ミュラー管ホルモン)って何?
  2. AMHとFSHの重要性と治療方法の選択
    • フェマーラを使用した治療法
    • 小卵胞卵子の採卵技術
  3. 不妊治療で本当に必要な検査とは
  4. 完全自然周期による治療内容
    • 排卵誘発剤を一切使用しない採卵方法
  5. 自然周期体外受精のメリット
    • 悪い卵子を作らないためには
    • 排卵誘発の工夫
    • 閉鎖卵胞ってなに?
    • 黄体機能不全について
    • ホルモン補充周期について
  6. 顕微授精の必要性
    • レスキューICSIのメリット
    • 最新機器でのICSI(PIEZO)
  7. 受精卵(胚)のグレード・年齢による妊娠率の違い
  8. 凍結融解胚移植について
    • 初期胚移植と胚盤胞移植の違い
  9. 多胎妊娠を防ぐ単一胚移植 等々
  10. 胚へのストレスを減らす培養技術~タイムラプス導入 等々

講師

越知 正憲(おち夢クリニック名古屋 院長)

参加費

無料

主催

(有)桜メディカルサプライ http://www.sakura-med.com/
※申込予約等につきましては、主催者:桜メディカルサプライが管理しております。
※いただきました個人情報等につきましては、勉強会受付の連絡にご利用をさせていただくこと以外には一切使用致しません。

日程1

  • 日時 平成29年6月25日(日)15:00~18:00(受付開始14:30~)
  • 受付中
  • 定員100名
  • 会場 ミッドランドスクエア オフィスタワー5階 ミッドランドホール

 

http://www.midland-hall.com/info/index.html
名古屋駅(歩5分)、地下鉄名古屋駅(歩1分)、名鉄名古屋駅・近鉄名古屋駅(歩3分)地下街直結。

参加にあたり

※不妊治療(高度生殖補助医療)をお考えの方であれば、どなたでも参加可能です。
※ご夫婦でも参加も可能です。
※お子様連れでのご参加はご遠慮下さい。
※医療関係者、取材希望の方は、事前に主催者へ申請・許可をお願いします。

お申し込み方法

勉強会のお申込みはこちら

※(有)桜メディカルサプライのWebサイトへ

ページトップへ