おち夢クリニック名古屋

不妊症について

不妊症って何?

不妊症とは通常、子どもを望む夫婦が二年間妊娠しないことをいいます。子どもが欲しいと願いながらも恵まれないカップルは、七組に一組ともいわれており、その不妊の原因は、決して女性側だけの問題ではありません。女性側の場合だと、子宮内膜症や習慣性流産、不育症、着床障害、排卵障害・卵管障害・子宮障害など、男性側の場合だと造精障害や機能不全などが原因とされていますが、近年は、さまざまな社会環境やストレスにより、原因を特定できない「原因不明不妊」の割合も意外に多く、メンタルな問題も含まれている場合があります。原因は決してひとつではありません。一人で悩まず、パートナーとお互いに理解することが必要です。

もしかして不妊症?

不妊症と言われているものには、自覚症状がない分、悩みますよね。お腹が痛いとか頭が痛いとかいう類のものではないからなかなか病院にもいかないし、あまりおおやけには話しにくいという感じがします。社会からも家族からも孤立し、絶えず治療に伴う不安と闘い、期待と不安と失望を繰り返している女性姿が浮かびます。女性としての無能さや自分自身を責めてしまう人も多いでしょう。妊娠しないことはすべて自分のせいだと責め、メンタル的にもまいってしまいます。でも、不妊は一人のせいではありません。原因を究明する、自分のコンディションを知る、そしてパートナーと話をして、そして解決方法を前向きに捉える、ポジティブに立ち向かっていく必要があります。

ページトップへ