おち夢クリニック名古屋

お知らせ

★休診等のお知らせ

  • 10月18日(水)は、午前診察のみとなります。午前診察終了後は電話が繋がりませんので、申し訳ございませんが翌日におかけ直し下さいますようお願い致します。

★ドクターズファイルにて、院長の取材記事が掲載されました。

平成29年7月25日のドクターズファイル vol.12765(提供:株式会社ギミック)にて、院長の取材記事が掲載されました。
→ 詳しくはこちら

★予約・受付呼出システム変更のお知らせ

平成28年9月1日より、予約システム及びお呼び出しシステムが新しくなります。
システムの変更に伴い予約日前日にご登録頂いたメールアドレスにお知らせのメールを受け取る事が出来ます。
また、院内のお呼び出しモニタに表示される内容と同様のものをご登録頂いたメールアドレスで受け取る事が出来ます。

>> 予約システムのご案内

★診察時間の変更

平成28年4月1日より、夕方の診察時間が、変更になりますので
ご了承下さいますようお願い致します。

(変更前)16:00~18:30<最終予約18:00>
  ↓
(変更後)16:00~18:00<最終予約17:30>

一般不妊治療(タイミング・人工授精)をご希望の方へ

当クリニックで一般不妊治療を希望される方につきましては、一定期間(約1年前後・年齢等により前後します)の一般不妊治療(タイミング療法や人工授精)で妊娠が望めない場合は、体外受精へ治療がステップアップしていきます。
はじめから、体外受精まで視野に入れた治療を希望しない場合は、当クリニックでの治療(初診予約)はお受けできませんので、予めご了承下さい。

<治療をよりスムーズに進めるために>
当クリニックの勉強会を事前にご参加されると治療方針や治療の流れについてご理解いただけると思いますので、勉強会へのご参加をお勧めしております。

★金曜日の診察について

現在、クリニックでは金曜日は指定患者様のみ(採卵のみ)となっており、一般診察は行っていないため、初診予約等の代表電話がつながりません。
初診のお電話や、問い合わせにつきましては翌土曜日以降にお電話をお願い致します。

生殖医療専門医制度認定研修施設として指定されました

平成28年4月1日付けで、日本生殖医学会・生殖医療専門医制度による認定研修施設となりました。
今後も継続してより安心で、質の高い医療の提供を行っていきたいと思います。

平成28年2月7日発行の読売新聞(病院の実力~愛知編)

当クリニック院長のインタビュー記事が掲載されました。
拡大記事は下記から確認できます。
読売新聞28年2月7日より

「大人の名古屋 vol.29」(発行:CCCメディアハウス)にて
桑波田副院長のインタビュー記事が掲載されました。

「大人の名古屋(2014.11.28発売)」にて、不妊治療専門医・桑波田副院長の誌上セミナーが掲載されました。紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

★健康なカラダ・ココロの土台づくりのサポートセミナー「夢サロン」を開催します。

このたび、当クリニックでは「食事・ケア・運動」この3つの基礎テーマで、患者様の生活をサポートする「夢サロン」を開催します。
<01:Food - 食育講座 - >
食育インストラクターによる「食のからだ」に関するセミナー
<02:Yoga - ヨガ講座 - >
ヨガインストラクターによる「ココロとカラダ」に関するセミナー
<03:Care - ボディケア講座 - >
エステシャンによる女性特有の悩み改善セミナー
→ 各種セミナーの詳細や参加申し込みについて

★AMH(抗ミュラー管ホルモン)検査がより迅速に
測定できるようになりました。

当クリニックでは以前より、院内で迅速にAMH検査ができるよう検査機器を導入しておりましたが、このたび(26年11月より)、バージョンアップされた「ACCEES 2 イムノアッセイシステム(BECKMAN COULTER社製)」を追加導入しました。
今までシステムでは、AMH値の結果がでるまでに3~4日程度要しておりましたが、この新システム導入の伴い、採取した当日(診察時)に結果がでるようになり、治療計画にリアルタイムに反映することができるようになりました。
患者様のために「より正確な測定を より迅速に」をめざして今後もAMH検査を行っていきます。

    

→ AMH(抗ミューラー管ホルモン)について

★鍼(はり)ルーム開設のお知らせ

平成26年11月より当クリニック内で「鍼(鍼)治療ルーム」を開設します。
当クリニック通院中の患者様を対象として、血流改善や不妊治療とは直接関係のない肩こり、頭痛などでもご利用いただくことができます。
→ 詳しくはこちらから確認ください

★新刊「Dr.おっちぃの
からだに優しい不妊治療でママになろう!」のお知らせ

ママになろう

当クリニックの最新の治療方法や培養技術などの情報を網羅した本「ママになろう!」ができました。
前回発行から約4年ぶりとなり、フェマーラ周期による治療法や小卵胞採卵、そしてタイムラプスインキュベータによる最新の培養など、マンガを交えて分かりやすくまとめた本となっています。

「体に優しい不妊治療・自然周期体外受精」など当クリニックの治療方法に関心がある方や、当クリニックHPだけではお伝えできていない内容などを読んでみたい方には、無料にてこちらの本をお送りさせていただいています。
不妊治療を考えている方へ少しでも参考になればと思います。
※ママになろう!をご希望の方はこちらから申し込みください

「東海の頼れる病院・クリニック 2014-2015」
(ゲインムック)にて当クリニックが紹介されました。

「東海の頼れる病院・クリニック 2014-2015(2014.8.7発売)」にて、「名医が語る、医療現場のいま」で紹介されました。紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

★血液クレンジングについて

平成26年9月より当クリニック通院中の患者様を対象とした「血液クレンジング」の料金を10,800円(税込)に値下げしました。血液クレンジング希望の方は、診察時にスタッフまでお声をかけてください。
→ 血液クレンジング療法

平成26年6月にケーブルテレビの取材にて
当クリニックが紹介されました。

当クリニックの治療方針や最先端培養技術などをご紹介しております。

「大人の名古屋 vol.27」(発行:阪急コミュニケーションズ)にて越知院長のインタビュー記事が掲載されました。

「大人の名古屋(2014.6.30発売)」にて、不妊治療専門医・越知院長の誌上セミナーが掲載されました。紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

★培養室アドバイザーJames Cattが来院されました

シドニーIVFの元Scientific Directorでもあり、現在、豪州内にてOptimal IVFという会社を興し、培養環境のアドバイスをはじめ、クオリティ維持などのコンサルティング業務や、「rTAC」という豪州政府が委託している不妊治療補助金を提供するためのQualityを維持できているかの審査機関にも属しているJames CAtt(上段左から2番目)が来院され当クリニックの培養室・培養業務についてアドバイスをいただきました。
いただいたアドバイスを検討し、少しでもよい培養成績が維持できるようスタッフ一同努めていきたいと思います。

★デジタルパンフレットのご案内

当クリニックのパンフレットが新しくなりました。
当クリニックの治療方針や待合室・診察室・培養室などの写真も一緒に掲載されています。
パンフレットはこちら

「名古屋グル名人」(ぴあMook中部)にて
当クリニックが紹介されました。

「名古屋グル名人(2014.6.19発売)」にて、「新しい大人の講座」で紹介されました。
紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。
※「名古屋グル名人」⇒旧「名古屋クオリティ」

★メールマガジン終了のお知らせ

長らくご利用いただきましたメールマガジンですが、
平成26年5月末を持ちまして、終了させていただきます。
なお、ご登録いただきました個人情報につきましては、
当院が責任をもって破棄させていただきますので、ご安心ください。
これまでメールマガジンをご購読いただきまして、誠にありがとうございました。

★フェマーラ単独周期体外受精について

このたび「成功報酬制度」の拡充として、新たに「フェマーラ単独周期体外受精」を行います。
今現在も行っております「完全自然周期体外受精」と併せて治療内容をご確認いただければと思います。
→ 詳しい治療内容や適用などについては、こちらから参照ください

「大人の名古屋 vol.26」(発行:阪急コミュニケーションズ)にて越知院長のインタビュー記事が掲載されました。

「大人の名古屋(2014.3.29発売)」にて、不妊治療専門医・越知院長の誌上セミナーが掲載されました。紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

★消費税法改正に伴う治療費について

消費税法および地方税法の一部改正に伴い、平成26年4月1日より消費税が5%から8%となり、治療費も消費税8%にて患者様にご請求となります。あらかじめご了承くださいますようお願い致します。

「大人の名古屋 vol.25」(発行:阪急コミュニケーションズ)にて越知院長のインタビュー記事が掲載されました。

「大人の名古屋(2014.1.31発売)」にて、不妊治療専門医・越知院長の誌上セミナーが掲載されました。紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

「名古屋クオリティ vol.2」(ぴあMook中部)にて
当クリニックが紹介されました。

「名古屋クオリティ vol.2(2013.12.5発売)」にて、「新しい大人の講座」で紹介されました。
紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

 

「大人の名古屋 vol.24」(発行:阪急コミュニケーションズ)にて越知院長のインタビュー記事が掲載されました。

「大人の名古屋(2013.11.29発売)」にて、不妊治療専門医・越知院長の誌上セミナーが掲載されました。紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

「名古屋クオリティ」(ぴあMook中部)にて
当クリニックが紹介されました。

「名古屋クオリティ(2013.9.30発売)」にて、「新しい大人の講座」で紹介されました。
紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

 

特別講演会2012
「夢あるかぎり~いつかきっと・・・ママになろう!」開催されました。

24年10月28日に名古屋駅前のミッドランドスクエア内ミッドランドホールにて特別講演会(主催:桜メディカルサプライ)が開催され、特別講師として関谷隆夫先生(藤田保健衛生大学医学部 周産期医学講座 教授)・寺元章吉先生(新橋夢クリニック院長)に御講演いただきました。
当日は少し雨も降っておりましたが、多くの方にご参加いただき、超音波診断からの不妊治療について、また最先端のからだにやさしい治療方法をご理解いただけたと思います。

(特別講演1:超音波診断からの不妊治療アプローチ)
藤田保健衛生大学医学部 
周産期医学講座 教授  関谷 隆夫先生

(特別講演2:からだに負担の少ない最先端不妊治療)
新橋夢クリニック
院長 寺元 章吉先生

(写真左から:関谷先生・越知院長・寺元先生)

★診療体系変更のお知らせ

平成24年9月より診療体制を変更し、金曜日は午前診察(再診)を行います。
また日曜日については採卵及び初診のみとなり、再診は行いませんので、よろしくお願い致します。
休診日・診察担当医表はこちら

★他院に先駆け東海地区で最初に
「Embryo Scope(タイムラプス)」を導入しました。

当クリニックでは受精卵にストレスをかけずに、受精から胚盤胞までの分割状況等を観察するシステムを2台導入しました。ストレスをできるだけ胚にかけず、より多くの妊娠へと導きます。
詳しくはこちら

★当クリニックの医療安全への取り組み

医療安全に関する当クリニックの取り組みや治療安全についてソフト面及びハード面の基本姿勢についての専用ページができました。→詳しくはこちらから

「大人の名古屋」(発行:阪急コミュニケーションズ)にて
越知院長のインタビュー記事が掲載されました。

「大人の名古屋(2012.3.16発売)」にて、不妊治療専門医・越知院長の誌上セミナーが掲載されました。紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

 

「いい病院2012」(朝日Mook)に当クリニックが紹介がされました。

「いい病院2012(2012.2.29発売)」にて、TOP INTERVIEW(日本の名医)で紹介されました。
紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

 

血液クレンジング(オゾン療法)を開始しました

ドイツなどヨーロッパ諸国では広く認知されているオゾンを使った血液の浄化療法を当クリニックでも開始しました。「免疫強化」を「血液循環の改善効果」などが期待できます。
→ 詳しくはこちら

平成24年2月より、桑波田暁子医師が副院長となりました。

今まで以上に多くの患者様の夢の実現に向けてスタッフ一団となって診療していきますので、よろしくお願い致します。

【名古屋ベビータイムズ】の取材の取材を受けました。

ベビータイムズ「タイムズスペシャル:二人目不妊について」越知院長の取材記事が掲載されました。
紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

「大人の名古屋」(発行:阪急コミュニケーションズ)にて
桑波田医師のインタビュー記事が掲載されました。

「大人の名古屋(2012.2.13発売)」にて、桑波田医師の誌上セミナーが掲載されました。
紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

 

「大人の名古屋」(発行:阪急コミュニケーションズ)にて
越知院長のインタビュー記事が掲載されました。

「大人の名古屋(2011.11.28発売)」にて、不妊治療専門医・越知院長の誌上セミナーが掲載されました。紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

 

特別講演会2011
「夢あるかぎり~からだにやさしく自然に宿す幸せを」開催されました。

23年10月30日に名古屋駅前のミッドランドスクエアにて特別講演会(主催:桜メディカルサプライ)が開催され、特別講師として神谷博文先生(神谷レディースクリニック院長)・寺元章吉先生(新橋夢クリニック院長)に御講演をいただきました。
多くの方に参加いただき、不妊治療に関する正しい知識をお伝えするとともに、最先端の不妊治療についてご理解いただけたと思います。

(特別講演:生殖補助医療の現状、そして未来)
神谷レディースクリニック院長 神谷博文先生

(特別講演:東京で行われている最先端不妊治療)
新橋夢クリニック院長 寺元章吉先生

(左から神谷院長・越知院長・寺元院長)

「大人の名古屋・特別編集号」(発行:阪急コミュニケーションズ)にて
当クリニックが紹介されました。

「大人の名古屋(2011.8.8発売)」にて、当クリニックの紹介記事が掲載されました。
紹介ページをクリックすると紹介記事をご覧になることができます。

 

子牛誕生 効率生産へ期待 ~優良遺伝子解析 体外受精を活用~
理想の牛 効率繁殖へ一歩(読売新聞)

現在、共同研究しております宇都宮大学農学部動物育種繁殖学教室(吉澤緑教授)より
遺伝子解析と体外受精技術を組み合わせた全国でも珍しい研究で「良質な肉牛になるための遺伝子型を持った牛の卵子と精子を体外受精させた黒毛和種の子牛を誕生させることに成功」これにより効率生産させて畜産業への貢献が期待できることとなります。
詳細掲載誌は下記から確認できます。
下野新聞23年9月7日朝刊より
読売新聞23年9月15日より

先端生殖医学研究所開設のお知らせ

私たちの役割は、世界最高水準の技術で不妊症に悩むご夫婦を手助けすることです。
しかし、まだ現状の医療技術では治療困難な不妊症が存在します。そこで私たちは2011年4月より、培養技術の向上をはじめ新しい技術の開発・導入や、動物(ウシ)の卵子を用いた生殖・繁殖の基礎研究を通して不妊治療に応用して「人」にフィードバックすることを目的とした「おち夢クリニック名古屋 先端生殖医学研究所」を開設しました。不妊治療とこの研究所での研究によって「より安全に」、そして人の卵子や精子の研究が進み、胚の成長過程の研究がさらに進めば、今よりも子どもを得られる確率・可能性はさらに高くなり社会貢献につながります。
研究を進めるうえで、より専門性を高めるために県立広島大学・生命環境学部(堀内教授)や宇都宮大学・生物生産科(吉澤教授)らとの共同研究も行っております。

先端生殖医学研究所写真1 先端生殖医学研究所写真2 先端生殖医学研究所写真3 先端生殖医学研究所写真4

「i-wish ママになりたい」の“私の卵子が胚になって戻ってくる”
コーナーに掲載されました。

i- wish ママになりたい」(22年12月号)に掲載されました。実際の診療を通じて流れをみながらの卵子・胚を中心に採卵や培養について分かりやすく説明してあります。

「i-wish ママになりたい」(発行元 シオン)のご協力により
以前の取材情報等が電子ブックで閲覧できるようになりました。

今までの治療結果や、診察に取り組む当クリニックの姿勢、実際の培養室の詳細など普段なかなか見ることのできない部分の紹介などもあります。
当クリニック電子ブックはこちらから → http://www.funin.info/e_book/

★特別講演会「最先端不妊治療の現状」を開催しました。

22年10月17日に名古屋駅前のミッドランドスクエアにて「最先端不妊治療の現状 ~夢をあなたに 不妊治療はつらくない」と題し特別記念講演会を開催しました。
特別講演では名古屋市千種区の「青木産婦人科クリニック院長 青木耕治先生」をはじめ、東京・新橋夢クリニック院長 寺元章吉先生に講演いただきました。


(写真左から寺元院長、越知院長、青木院長)

【講演内容】
「不育症専門医からみた着床障害へのアプローチ」
青木産婦人科クリニック 院長 青木耕治先生

【講演内容】
「夢クリニックで行われている世界最先端の体外受精とは」
新橋夢クリニック 院長 寺元章吉先生

★再診予約ネット受付開始

22年7月より、パソコン・携帯からも再診予約を受付いたします。
再診予約はこちらから。

★開院5周年記念講演会を開催しました

21年10月25日に名古屋駅前のミッドランドスクエアにて
「不妊治療はつらくない ~日本発 自然周期体外受精」と題し特別記念講演会を開催しました。
特別講演では東京・加藤レディスクリニック加藤院長をはじめ、研究開発部桑山部長、新橋夢クリニック寺元院長に講義いただき、当日は多くの方が来場されました。

(加藤レディスクリニック 院長 加藤修先生)
【講演内容】
「あなたにとって、より自然な体外受精とは~
不妊治療はつらくない」

(新橋夢クリニック 院長 寺元章吉先生)
【講演内容】
「夢クリニックで行われている
世界最先端の体外受精とは」

(加藤レディスクリニック 研究開発部 桑山正成部長)
【講演内容】
「難治性不妊治療患者の将来への希望と可能性」

(当クリニック 院長 越知正憲)
開院5周年記念講演会のご挨拶

★クリニック移転のお知らせ

このたび、平成20年5月に久屋大通駅・徒歩1分の「久屋パークサイドビル」へ移転致しました。この移転に伴い、待合いも広くなりゆっくりとお待ちいただくことができるようになります。

新名称:おち夢クリニック名古屋
新住所:〒460-0002 名古屋市中区丸の内3丁目19-12
久屋パークサイドビル8F
※電話番号・FAX番号は変更ありません

なお、移転に際し永遠幸グループ提携クリニックとして、クリニック名も「おち夢クリニック名古屋」と改称いたします。

★白血病未婚女性患者における
卵子採取ならびに凍結保存の実施について

一般的に、白血病の治療は、抗癌剤の使用や性腺に対する放射線治療を行います。その後に骨髄移植を行うことが一般的ですが、抗癌剤の使用や放射線治療は、精子・卵子などの生殖細胞も癌細胞と同様に死滅させてしまいます。そして治療後の妊娠の可能性が著しく低下もしくは消失することがあります。
このたび、日本産科婦人科学会にて承認された「未受精卵採取および凍結保存」について3月11日(日)に「おちウイメンズクリニック倫理委員会(委員長 長田尚夫先生)」を開催し、審議して承認されましたのでご報告をさせていただきます。
白血病の治療前に卵子を採って凍結保存しておき、白血病を克服した後、その凍結卵子を用いて子供を持つことも可能になりました。

ページトップへ