おち夢クリニック名古屋

料金

体外受精治療費

高度生殖医療(ART)に関する料金は、消費税率の変更に伴い、下記の通り変更する事となりました。治療に関しては「より自然に」近い妊娠を理想とし、東京・加藤レディスクリニック名誉院長の夢でもあった「体外受精は成功報酬で行われるべきである」という理念に基づき、完全自然周期による体外受精につきましては、「成功報酬制度」を取り入れ、治療が不成功の場合には実費のみの料金としています。詳しくは下記の料金表をご参照ください。

院長 越知 正憲

1)治療初回:<37歳以下で良好な卵巣状態と診断できる場合>

深夜・早朝を除く採卵体制を考慮した完全自然周期体外受精・胚移植を行います。
治療の結果、妊娠された場合とそうでない場合によって治療費が異なります。(成功報酬制度の適応)

妊娠(+): 518,400円(内消費税38,400円)
妊娠(-): 21,600円(内消費税1,600円)~194,400円(内消費税14,400円)
(実費のみ。治療の進行状況により金額が異なります。)

詳しくはこちら(成功報酬制度・完全自然周期体外受精)

詳しくはこちら(成功報酬制度・フェマーラ単独自然周期体外受精)

2)そのほかの場合と、上記の成功報酬制度を希望しない又は、適応しない場合

第2子のための受精卵確保を考慮した、自然周期による体外受精・胚移植を行います。

基本料金(第1回目) 356,400円 (内消費税26,400円)
採卵~胚移植まで行った場合。
凍結融解胚移植の場合は別料金。

<内訳>
採卵代:183,600円(内消費税 13,600円)
媒精~初期培養:86,400円(内消費税 6,400円)
胚移植:86,400円(内消費税 6,400円)
基本料金(2回目以降) 248,400円 (内消費税18,400円)
基本料金(5回目以降) 治療回数に応じて減額されます。

※上記の基本料金には体外受精までの診察料金は含まれておりません。ご了承下さい。
※採卵当日には、上記金額のほかに採卵用の針・培養液代として、48,600円(内消費税3,600円)が必要になります。
※体外受精・胚移植の際に、必要に応じて下記の特殊技術が適応された場合は、別途技術料が加算されます。

特殊技術 料金(すべて消費税込み)
顕微授精(ICSI) ~32,400円(※1)
精巣上体精子回収法(PESA) 97,200円
精巣精子回収法(TESE) 118,800円
卵子孵化補助(Assisted Hatching) ~32,400円
胚盤胞培養(Blastocyst Culture) ~75,600円(※2)
精子凍結処理 ~21,600円
受精卵凍結処理(Vitrification) ~64,800円
レスキューICSI加算 ~21,600円
未熟卵の体外培養(IVM) ~43,200円
凍結融解胚移植 ~111,240円
タイムラプス培養加算 28,080円
特殊培養液(ブラストジェン) 47,520円

※1 顕微授精した卵子の数が3個以上の場合は、 別途、顕微授精加算料21,600円が必要となります。
※2 胚盤胞まで成長しなかった場合には、37,800円になります。

○特殊技術に関しても、実施回数により減額システムがありますので、実施回数により、上記料金と異なる場合があります。

ブラストジェン(移植用培養液)について

受精卵の移植を行うときは、受精卵と培養液を一緒に子宮内に注入します。
当クリニックでは、通常の移植でも移植専用の培養液を使用していますが、何度か移植を行っても着床しない方、または流産される方で、希望される方を対象に、GM-CSF含有移植用培養液「ブラストジェン」の使用を行っています。

<ブラストジェンの特徴>

  • GM-CSF(サイトカインの一種で、受精卵と母体とのコミュニケーションを促す情報伝達物質)を 含んでいます。
  • ヒアルロン酸を含んでいます。

※使用を希望される方は医師にご相談下さい。

ページトップへ