愛知県名古屋市の不妊治療専門クリニック

不妊治療

先進医療

保険治療にプラス可能な自費オプション

体外受精や顕微授精などのART(生殖補助医療)の医療技術の中には、保険適用になっていないものがあり、自費治療として提供されています。
基本的に、保険治療と併行して自費治療を行う混合診療は法律で禁じられているのですが、厚生労働大臣が定める特定の医療技術のみ、『先進医療』として保険診療との併用が認められています。

『先進医療』は、医療技術ごとに適応症や一定の施設基準が設けられていて、基準をクリアする施設からの申請があった場合にのみ許可されます。
つまり、先進医療はどの不妊治療施設でも受けられるとは限らないのです。当クリニックでは、現在、以下の先進医療が実施可能です。

  • 妊活プレチェック
  • 勉強会・セミナー
  • 映像で見る不妊治療「おち夢チャンネル」
  • 託児施設のご案内
  • 着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)
  • MedeTa(メデタ)紹介ページ
  • eラーニング「体外受精について」
  • おちデンタルクリニック長久手
  • インスタグラムQRコード
  • 公式インスタグラム

名古屋での不妊治療(体外受精)

おち夢クリニック名古屋

  • 愛知県名古屋市中区丸の内3-19-12 
    久屋パークサイドビル8階
  • 初診予約 
クリニック外観

ページトップへ