愛知県名古屋市の不妊治療専門クリニック

不妊治療

精子形態の厳密な選定(IMSI)(先進医療)

顕微授精(ICSI)に用いる精子は、運動性があり、形態的に異常のないものを選択するのが望ましいとされています。

IMSIとは?

形状については、精子の頭部や中方部に空砲がある精子は、受精率がよくない傾向にあることが分かっています。IMSI(イムジー)とは、通常よりも高倍率の顕微鏡を用いて厳密に精子の形態を観察することで、ICSIに用いる精子を選定する技術のことをいいます。

精子の頭部に空砲がないかを精査している実際のIMSI映像です。

方法と費用

対象

IMSIは、顕微授精を行う方が対象です。

検査の方法

通常よりも高倍率の1,200倍の顕微鏡で、ICSIに用いるための形状異常のない精子の選定を厳密に行います。

正常な精子

頭部に空砲のある形状異常な精子

検査の費用

11,000円(税込)

※料金は予告なく、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

※薬剤料、超音波検査などは別途必要となります。

詳しい検査方法などについては、診察時に医師にご相談ください。

  • 妊活プレチェック
  • 勉強会・セミナー
  • 映像で見る不妊治療「おち夢チャンネル」
  • 託児施設のご案内
  • 着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)
  • MedeTa(メデタ)紹介ページ
  • eラーニング「体外受精について」
  • おちデンタルクリニック長久手
  • インスタグラムQRコード
  • 公式インスタグラム

名古屋での不妊治療(体外受精)

おち夢クリニック名古屋

  • 愛知県名古屋市中区丸の内3-19-12 
    久屋パークサイドビル8階
  • 初診予約 
クリニック外観

ページトップへ