愛知県名古屋市の不妊治療専門クリニック

おち夢クリニック名古屋

薬剤情報

クロミッド錠50mg

目的 排卵誘発剤(内服)
用法 1日1~2回食後
効果 排卵障害に基づく不妊症の排卵を誘発します。治療法によっては排卵抑制効果を期待して処方する場合もあります。
副作用 目のかすみなどの視覚症状、発疹、精神変調など

薬剤情報一覧に戻る

ページトップへ