愛知県名古屋市の不妊治療専門クリニック

おち夢クリニック名古屋

薬剤情報

HMGフェリング(75単位/150単位)

目的 排卵誘発剤(注射)
用法  
効果 卵巣に働きかけ、卵胞を刺激する作用により排卵を誘発する。複数卵胞発育のための調節卵巣刺激。
副作用 悪心、頻尿、しびれ感、頭痛、浮腫、尿量増加

薬剤情報一覧に戻る

ページトップへ